News & Release

2018.06.29

スクリーンショット 2018-06-29 15.32.11

2018.06.29

転写ワークショップ開催のお知らせ

CASE GALLERY(ケースギャラリー:東京都渋谷区元代々木町55-6)にて転写のワークショップ”PRINT ON CERAMIC”開催のご案内です。

フィンランドを拠点に活動するデザイナー Antti Kalevi と Aoi Yoshizawa がワークショップ “PRINT ON CERAMIC” のために新しくイラストを描きおろしました。テーブルウェアブランド「Commonの」ファクトリーセカンド*のマグやプレートに貼り付けて、無地の表面をPOP, COOL, STYLISHに変身させましょう。「Common」の生産地である長崎県波佐見町で焼成し、約1ヶ月後にお届けします。

日時 : 7/7( 土 )、7/8(日)、7/22( 日 ) 13:00 ~ 17:00
料金 : 2,000 円(送料別) 対象年齢5歳以上
所要時間 : 30 分ー1時間くらい
定員:1 日 30 名(スペースに限りがあるため、ご予約時にご希望のお時間をお伺いし、ご案内いたします。)
参加方法 : 予約優先 ( 当日参加も可 )
ご予約は hi@tokyosaikai.com へメールをお送りください。
氏名、年齢、住所、電話番号、希望日時をご明記お願いします。
※ハサミを使用します。小さなお子様は保護者同伴の上、お気をつけてご参加ください。

* ファクトリーセカンドとは?
ファクトリーセカンドは生産工場にて、ホクロのような小さな点、色のムラなどを理由に検品でランクを下げられた正規流通しない商品です。「SAIKAI」では廃棄せず、ポジティブに使用する方法を提案しています。当ワークショップもファクトリーセカンドを使用しています。

What’s print on ceramic?
Finland based desingers Antti Kalevi and Aoi Yoshizawa created new illustrations for the workshop “PRINT ON CERAMIC”. Why don’t you decorate the plain ceramic item with the transferring paper and make it pop, cool or stylish?!At th e workshop, we use the factory second products * of Common. After the workshop, your only-one-ceramic will be baked in Hasami, a town of the pottery in Kyusyu, and will be delivered to you in a month.

Workshop Details
-Date: July 7, 8 and 22 (13:00-17:00)
-Workshop Fee: 2,000yen (the shipping fee is not included)
-Duration of the workshop: 30mins to 1hour
-Want to participate? : mail to hi@tokyosaikai.com
Please write your name, age, address, phone number and date
and time you’d like to join.

What is the factory second?
When an item is listed as a factory second, it means that it failed the quality inspection at the end of production for a cosmetic reason. There is nothing intrinsically or structurally wrong with the item, but it may have a blemish on the outside. SAIKAISHOP is searching for the sustainable solutions to use the factory second items. The PRINT ON CERAMIC workshop suggests one of the solutions how we can use them in a positive way.